昭和40年代の光景


ボンネットトラックとキハ20系のツートン、
平成の世に昭和40年代のような光景が展開していた岩泉線
この場所を通り掛かる列車は1日3往復あったが
材木屋さんの操業時間中に通る列車はたったの1本
しかも材木を満載したトラックは僅か5分で荷降ろしをして出て行ってしまう
トラックとのタイミングが合わずに
何度も挑戦してやっと撮れた

ペンタックス67
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

忘れ去られた駅名標


使われなくなって久しいホーム跡、
役目が終わった事を誰から告げられる事もなく
駅名標はいつまでも頑張っていた

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

風の神様が棲む場所


押角駅を発車するキハ52

この撮影地のすぐ脇に
「風の神」と書かれた石碑が建つ

ペンタックス67

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

山里の駅


「フォンフォン」
タイフォン二声が木霊する

ペンタックス67

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

押角駅の終列車

押角 52
透き通るような静けさと寒さと闇の中、
岩泉行き最終列車は人知れず押角駅を後にした。

ペンタックス67

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

訪問いただきありがとうございます
プロフィール

クル・クモル

Author:クル・クモル
鉄道が好きで撮ってきた写真たち。
新旧関わらずぼちぼち紹介していこうと思います

拍手やコメントは励みになります
名前は洒落です

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロ友さんのページです
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる